2019年12月05日

2019年11月28日

「白き嶺の男」谷甲州(ヤマケイ文庫)

白き嶺の男 (ヤマケイ文庫)
白き嶺の男 (ヤマケイ文庫)


なぜ、登るのかではなく、なぜ山は素晴らしいのか。


相対評価
★★★☆☆


初、谷甲州作品。



(以下ネタバレ)



続きを読む
posted by リュウジ at 12:31| Comment(0) | 読了本 山系小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

「あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇」高田郁 (時代小説文庫)

あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)
あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)


ようやく。



相対評価
★★★☆☆


さて、4巻目。




(以下ネタバレ)



続きを読む
posted by リュウジ at 19:57| Comment(0) | 読了本 時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

「恋に焦がれて吉田の上京」朝倉かすみ(新潮文庫)

恋に焦がれて吉田の上京 (新潮文庫)
恋に焦がれて吉田の上京 (新潮文庫)


不思議な読後感。



相対評価
★★★☆☆


なんだろうか、この小説は。



(以下ネタバレ)





続きを読む
posted by リュウジ at 10:52| Comment(0) | 読了本 小説一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

「神の棘 U」須賀しのぶ(新潮文庫)

神の棘II (新潮文庫)
神の棘II (新潮文庫)


正義とはなにか。


相対評価
★★★★☆

さて、U。






(以下ネタバレ)


続きを読む
posted by リュウジ at 20:57| Comment(0) | 読了本 ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

「神の棘 T」須賀しのぶ(新潮文庫)

神の棘T (新潮文庫)
神の棘T (新潮文庫)


主題の明快かつ複雑さ。


相対評価
★★★★☆



WUが始まる前夜から開戦間もない頃のドイツが舞台。

しかし、なぜ、この小説を須賀氏は書こうと思ったのだろうか。



(以下ネタバレ)


続きを読む
posted by リュウジ at 16:42| Comment(0) | 読了本 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

「ドキュメント 単独行遭難」羽根田治(山と渓谷社)

ドキュメント単独行遭難
ドキュメント単独行遭難


誰にでもある事故。


相対評価
★★★★☆



ひさびさの羽根田さんの本。



(以下ネタバレ)


続きを読む
posted by リュウジ at 12:15| Comment(0) | 山系ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

「あきない世傳 金と銀 三 奔流篇」高田郁(ハルキ文庫)

あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)
あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)



筋が見える。


相対評価
★★★☆☆


さて、第三巻。



(以下ネタバレ)

続きを読む
posted by リュウジ at 23:21| Comment(0) | 読了本 時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

「ららのいた夏」川上健一(集英社文庫)

ららのいた夏 (集英社文庫)
ららのいた夏 (集英社文庫)



どう感じるか。



相対評価
★★★★☆


川上健一作品を読むのは2作目。



(以下ネタバレ)





続きを読む
posted by リュウジ at 10:19| Comment(0) | 読了本 小説一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

「あきない世傳 金と銀 二 早瀬篇」高田郁(ハルキ文庫)

あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)
あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)


商売の醜さ、美しさ。



相対評価
★★★☆☆


続けて読んだ第2巻。





(以下ネタバレ)

続きを読む
posted by リュウジ at 12:33| Comment(0) | 読了本 時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする